ロータリー式真空包装機
RVPシリーズ

用途

漬物、佃煮、惣菜、水産加工品、畜肉加工品等

ロータリー式真空包装機 RVPシリーズ

主な特徴

  • 機械の簡素化、小型化を計るシングルチャンバーとし構成部品も少なくメンテナンスが簡単です。
  • 袋サイズの変更が容易です。
  • 二段シールを採用しているためシワのない美しい10mm巾のシールができます。
  • 自動計量機との接続が可能です。
  • 袋サイズにより機種が選べます。

オプション装置

  • 日付装置、液充填装置、押込み装置、タッピング装置

主な仕様

ロータリー、大型モデル